妊娠中の便秘で溜めた老廃物を排出するデトックスダイエット

出産時の年齢:31歳

妊娠中にはとにかく初期に栄養を付けないといけないと思い込んでいたので、いきなり妊娠3か月で5キロ増えました。それから出産するまでにあまりにも体重が増えすぎると、妊娠中毒になると指導を受けたので、それからはなんとか出産時までプラス5キロの合計10キロプラスといった所でとどめておきました。出産後には、1か月で元の体重に戻りました。

たったの10か月で増えた体重なので、落とすのもたぶん楽だと思って、妊娠前と同じ食生活に戻しました。赤ちゃんの体重がだいたい3キロぐらいだったので、出産と同時に3キロはすぐに落ちました。残りの7キロは、お風呂に入っている時にリンパマッサージをしたり、デトックスティーを水分代わりに飲んで徐々に落としていきました。妊娠中にはいつも便秘で悩んでいたので、デトックスティーによって胃腸に蓄積されていた老廃物がごっそり排出出来たおかげで、何とか短期間で7キロのダイエットに成功する事が出来ました。

妊娠中には異様なぐらいに甘い物、特にチョコレートが好きで毎日大量に食べていました。他にもたこ焼きが好きだったので、そういった太りやすい物ばかり食べていたのですが、出産後にはそういった特定の味や食品を求める傾向はなくなりました。ただ、母乳中にはいつも以上に食欲はあったので、その時に太りにくい野菜類を食べて空腹感を満たすように工夫していました。

これから出産する女性には、出来る事なら出産したら出来る限り早く体重を落としていく事をお勧めします。妊娠して10か月で増えた体重なので、1年ぐらいで元に戻すのがベストだと思います。母乳中でも、摂取する食品に気を付けていくだけで、低カロリーで満腹感が高い栄養分を補給できる食品もあります。高性能な健康食品やダイエット食品を上手に活用していく事もお勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. トップページ
  2. 先輩ママの産後太り解消術
  3. 妊娠中の便秘で溜めた老廃物を排出するデトックスダイエット