広がった骨盤を元に戻すダイエット

出産時の年齢:28歳

妊娠中、約12kg増えました。産後半年でほぼ元通りの体重に戻りましたが、これは一時期のことでした。このころはまだ授乳中で、たくさん食べても体重には影響がなかったからです。産後1年2ヶ月で断乳。そこからが本当の戦いでした。何もしないで過ごしていたら、妊娠前よりもプラス3kgまであっという間に増えました。そこからいろいろ試して、最終的に産後3年かかって、妊娠前の体重プラス1kg落ち着きました。

授乳中、脂肪分の高い食事を食べると乳腺炎になって大変だったのでかなりの食事制限をしていました。そのため体重はほぼ元通りになりましたが、断乳後、その反動で甘いものや脂っこい物を食べまくっていました。まずはその食事内容を変更しました。そして、腹筋などの筋トレを始めました。ちょうどそのころ、インスパイリングダイエットが流行っていて、本を買って自宅で行っていました。インスパイリングダイエットは効果があって、広がった骨盤も元に戻ったように思います。

私の場合は、体重がどういうよりも、乳腺炎になりやすかったため、乳腺炎にならない食事をせざるおえませんでした。食品に含まれる脂質がほとんどダメで、生クリーム、バター、マーガリン、チーズ、マヨネーズは禁忌でした。そのため、授乳中は量は食べていましたが、内容はダイエット食そのもので体重も減りました。ですので、断乳後の反動が大きく、ここで甘いものを食べ過ぎていたと思います。体質は、妊娠前を変わらなかったと思います。

妊娠中、授乳中、いろいろ食事制限がある方も多いと思いますが、絶対に食べれないものは除いて、できるだけストレスを溜めないようにしましょう。そうでないと、反動が大きく出て、解禁になった後、食べ過ぎになる傾向があります。あと、太り始めると「どうでもいいや・・・」と諦めてしまいがちです。ですので、太り過ぎる前に、何かの手を打ちましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. トップページ
  2. 先輩ママの産後太り解消術
  3. 広がった骨盤を元に戻すダイエット